CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2006 6月 | main | 2006 8月 >>
2006 7月
気持ちはかたまった。

図面か・・・。
CAD忘れた。ソフトもないし。手書きだわね。
しまいこんだ製図板とT定規、三角スケールを出して、とりかかる。

その日から、図面とかかるであろう費用の計算の日々。
図面がおもうように描けなくなると、計算。
毎日毎日、バイト中も。この土日バイトは通称「軟禁パン屋」と呼んでいて、マンションのモデルルームでスイス直輸入のパンを焼くという仕事で、お手洗い以外、焼き続けるという、簡単だけど、うんざりしてくる仕事。1日700個とか焼いてました。焼いてる時間を利用して、ずっと図面と計算をしていた。

7月5日
FAXとメールでのやりとり。ダメ出しなり。何度もね。
そこで、先生の設計事務所に行くことになった。
久しぶりの中目黒。着くなり、大雨。
その日に限ってビルケン。おろしたてです、ハイ。
事務所までけっこうあるのね、まっすぐなんだけど。
早速、数枚の図面を見せ、こと細かに、ダメ出しされ、撃沈。
しーーーーん。

図面、計算と平行して、楽しい楽しい備品のことを考える。どんな器を使おうかとか。試しに1個注文。コロンとかわいい、しましまの器が届いた。これにしよう。

このころ、お友達と行ったカフェ、隣の席にクドカンがいた。

ダメ出しされても、描き続け、FAXする。
そして、合格する。

土日バイトをやめるのにあたり、正直に打ちあけた。
担当からは「こんなに駅から離れてるのに」だとか「ボツになればいい」とか言われて、がっかりしてしまう。このひとに言わなきゃ良かったと心から思った。

お友達からメールがきて、
『同僚の○○が大工仕事が得意で、予定が合えば、手伝ってくれるって』という内容。
わーーーーい。
素人なのに、いろいろな道具を持ってるらしい。たすかる。

数日後、不動産屋さんの紹介で、内装業者さんと合い、見積。
| 立川 | 21:52 | - | - | pookmark |