CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 1人作業 | main | 厨房機器 >>
ミーティングと壁
ティコゼやコースター類をお友達のapple tree cafeことケイコチャンに、つくってもらうためのミーティングをzelkowaにて。
寸法や、色、素材の相談して、決定!
ありがとうーーー。
あとはパンをもぐもぐもぐ。

午後現場入り。
今日もサカイさんおやすみのため、1人での作業。
昨日の続き。梁の下地剥がし!反対側!
手が痛い中、カンカン作業。
そこへ工務店のおじさんと水道屋さん登場。
おじさんたちはわたしの道具をみて、『こんなのでやってたのぉ?がんばるねぇ。』と言って、のみと金槌を取り上げて、代わりにカンカンやってくれた。
ものすごい早さで下地が剥がれていった。
昨日の私の4時間はなんだったのだろうか。
昨日より要領は得たけれど、痛くて痛くて、金槌で強打するし。

梁の下地が取れてホッとしたのも束の間、剥がす光景を見ていた水道屋さんもやりはじめてしまったのです。
壁を。。
はぁぁーーー、待ってぇーーー、収集つかなくなっちゃうよぉーーー。

しまいには、ハスリという機械が登場。
バリバリ剥がしていく。
が、物凄い騒音。
あぁぁぁーーー、苦情が出るよぉぉぉーーー。

残ってる下地の1/4剥がしたところで、不動産屋さんが走ってやってきた。
やっぱり、怒られた。
で、終了。
しーーーん。

ガッビーーーン。
中途半端ではないですか!!!
『全部やってほしい?』と水道屋さん。
『(当たり前だよと心で思いつつ)はい、もちろんです。』
水曜日もくるっていう声、聞こえた。


 

| 内装工事 自分たち編 | 22:31 | - | - | pookmark |